サラリーマンのための令和3年度税制改正ポイント

更新日:2021年8月5日

2021/6/26(土) 第58回新都心セミナー  終了いたしました 


■セミナー内容■


サラリーマンの皆さん税金を払いすぎていませんか?税制は毎年変わっています。

住宅ローン減税の延⻑や、認可外保育施設を利用した時の助成金の非課税化、住宅資金や教育資金の援助を受けた際の贈与税の軽減など、多くの方に関わる令和3年度の改正点について解説します。

サラリーマンは給与や賞与から所得税を天引きされていますが、年末に1年間の実際の収入と家族など個人の状況を考慮して精算します。申告内容が正しいかどうかはチェックされますが、控除できるものが漏れていても誰も教えてくれません。税制を理解して、年末調整や確定申告できちんと還付を受けましょう。

 

日時:2021年6月26日(土) 13:30~15:00

会場:With youさいたま4階 セミナー室1

(ホテルブリランテ武蔵野)

 

講師:近藤 克彦(こんどう かつひこ)

税理士,CFP,1級FP技能士,社会保険労務士,行政書士


法政大学卒、獨協大学大学院博士前期課程修了。

進学塾講師、TAC株式会社税理士講座講師等を経て、現在、近藤克彦税理士事務所所⻑。2019年、関東信越税理士会より、第31回学術研究討論会研究員の委嘱を受ける。


関与先法人に対し、社会保険料を含めた全般的なタックスプランニングを提供しております。また、個人のお客様に対して、相続・事業承継に関する相談についても、対応させていただいております。



■ご参加希望のは下のボタンより無料チケットをお申し込みください

主催者連絡先:048-859-7810


閲覧数:59回0件のコメント